18 thoughts on “レポート変換スキーマ定義

  1. ネクストエンジンという受注在庫連携システムを使っております。
    受注データから追跡可能メール便のCSVデータがつくられ、これを「クリックポスト一括登録決済v2」に取りこもうと設定をチャレンジしたのですが住所取込設定が出来ません。

    追跡可能メール便のCSVデータでは住所が1つに纏められており、クリックポストのデータ形式は「お届け先住所1~4行目」となっており、20文字筒分割したいのですが、この分割方法が分かりません。
    「お届け先住所1行目」では「 { “カラム”: “お届け先住所1行目”, “出力”: “$X”, “編集”: [“^.{20}”] },」としました。
    「お届け先住所2行目」以降では、どのように設定したら良いか分からずご教授願えないでしょうか。
    また、不要な文字「”」がある為、こちらも同時に削除したいです。
    例えば「, “編集”: [“\””, “”]」のように置き換えることが可能と思いますが、住所欄では合わせ技となり、どうしても分からないため、ご返答お願いしたいです。
    宜しくお願い致します。

    1. 住所は丸ごと住所1に設定して、住所2以降はすべて空きで問題ございません。登録時に、内部で自動的に分割していただけれます。
      二つ以上の編集定義を付けることも可能です。
      一つの場合:
      "編集": ["\"", ""]
      二つの場合:
      "編集": [["\"", ""], ["\"", ""]]
       

  2. はじめまして、本日、購入させて頂きました。
    知識不足で申し訳ございません。
    変換スキーマ定義というのが、難しくてよく分からないです。
    たいへん恐縮ですが、楽天用の変換スキーマ定義を作って頂けないでしょうか。
    郵便番号や名前が2つのセルに分かれております。
    お忙しいところ、恐れ入りますが、ご検討くださいませ。

  3. 基本二つのカラムを連結したい場合、例えばA列は性、B列が名としたら、下記のように定義すればOKです。
    “出力”: “$A$B”

    汎用性あるレポートのみ無料でご提供可能になります。

    1. ご連絡ありがとうございます。
      お伝えいただいたように、二つのカラムを連結する方法でやってみました。
      データ連携をすると、「郵便番号を数字 7桁まで入力ください」というメッセージが出てきます。
      数字の間に””が入っているからかと思いますが、消す方法をお教え頂けますでしょうか。
      お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  4. なんどもすみません。
    データをアップロードした時点で、全てのカラムの前後に「”」が入っているのですが、
    どのようにすれば、「”」を消す事ができるのでしょうか?
    お教え頂けますでしょうか。

  5. ヘッダー行を3行にするやり方を教えてください。
    現状、Amazonの出荷通知用に作成したデータにアップロード用のヘッダーをメモ帳でくっつけています。

    TemplateType=OrderFulfillment Version=2011.1102 この行はAmazonが使用しますので変更や削除しないでください。
    注文番号 注文商品番号 出荷数 出荷日 配送業者コード 配送業者名 お問い合わせ伝票番号 配送方法 代金引換
    order-id order-item-id quantity ship-date carrier-code carrier-name tracking-number ship-method cod-collection-method

    なんでこのヘッダーになってないのか疑問です。

  6. お世話になっております。
    スキーマ定義で
    { “カラム”: “お届け先郵便番号”, “出力”: “$A”, “編集”: [“-“, “”] },
    と郵便番号を指定しても、
    1行目の郵便番号を数字 7桁まで入力ください(”1460092″)
    というエラーがすべての行で出ます。
    間違えなく7桁が入っているのにこのエラーはどういうことでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

  7. 2019年11月16日 11:29 AM佳さんの回答もされていないようですが
    同じく「”」を消す事ができないため情報を取り込めません。
    どのようにしたらよいでしょうか?

  8. カラムを結合
    例:AとBを結合
    "出力":"$A$B"

    例:AとB列を”-“で結合
    "出力":"$A-$B"

    指定の文字や記号を削除
    例:1,234¥ → 1234
    "編集": [ "[,¥]", ""]

    CSVの”を削除
    "編集": [ "\"", ""]

    数字だけ残す
    "編集": [ "[^0-9]", ""]

  9. 質問お願いします。ヤフーショッピングの注文データを取り込みたいと思ってるのですが可能でしょうか

  10. 住所欄の文字数が既定の文字数をオーバーしている場合はどのようになりますでしょうか?
    ・オーバーしている分が削除される
    ・エラーが表示される
    ・自動で2行目以降に分割される

    宜しくお願いします。

  11. ●困ってる人多いと思うので、ネクストエンジン用のスキーマあげておきます。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    }, {
    "命名": "ネクストエンジン -> クリックポストまとめ申込み印刷連携データ",
    "カラム編集": {
    "カラムリスト": [
    { "カラム": "お届け先郵便番号", "出力": "$W", "編集": ["\"", ""] },
    { "カラム": "お届け先氏名", "出力": "$R", "編集": ["\"", ""] },
    { "カラム": "お届け先敬称", "出力": "様", "編集": [" ", " "] },
    { "カラム": "お届け先住所1行目", "出力": "$X" ,"編集": ["\"", ""]},
    { "カラム": "お届け先住所2行目", "出力": "" },
    { "カラム": "お届け先住所3行目", "出力": "" },
    { "カラム": "お届け先住所4行目", "出力": "" },
    { "カラム": "内容品","出力": "NE:$A/" ,"編集": ["\"", ""] },
    { "カラム": "注文番号", "出力": "" },
    { "カラム": "注文商品番号", "出力": "" },
    { "カラム": "購入数", "出力": "" }
    ]
    },
    "全体": { "ヘッダー行数": 1, "カラム名称ヘッダー出力有無": 1 }
    }

    1. ご協力誠にありがとうございます。
      ネクストエンジンを利用される方が多いと思います。
      ご提供いただいたスキーマ定義を次回リリースのアプリに内蔵にしようと考えております。
      使わせていただいても、問題ございますでしょうか。

Neo へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

GiottoPress by Enrique Chavez